ピルと聞くと、心無い人は「性にだらしがない」等という印象を持つ方もいらっしゃいますが、女性がピルを使うのは自分を守るためであり生理のリズムを整えたりするために使用します。ピルについての正確な知識を持つことで誤解を無くしましょう。

ピルを買うなら内科?AID公式通販?

ピルを入手するには、通常は産婦人科を受診して処方してもらいます。産婦人科では、問診の他、血圧測定などがあり、クリニックによっては内診などの診断を行う場合もあります。これは、ピルが健康な女性のための薬剤で、健康状態に問題がある場合には服用することができないからです。長期間服用する場合には、定期的に検診を受けて、健康状態をチェックする必要があります。
ピルは、毎日服用する必要があり、休薬期間以外で薬を飲まない日が続くと避妊効果がなくなります。そのため、手持ちのピルが終わるまでに次の分を入手しておく必要があります。忙しくて病院に行けない場合にも安心なのが、AID公式通販です。
AID公式通販なら、正規メーカーの純正品を、安価で購入できます。通常は、7~10営業日で届きますので、早めに申し込んでおくとよいでしょう。梱包には商品名が記載されておらず、郵便局止めもできるので、プライバシー面についても安心です。日常的に使う低用量ピルは、AID公式通販で購入し、医療機関で定期検診を受けるようにすれば、経済的負担も少なくなります。
AID公式通販では、アフターピルと呼ばれる緊急避妊薬も取り扱っています。緊急避妊薬は、避妊に失敗した性交渉後に服用すると妊娠を回避できる薬で、早く飲むほど避妊効果は高くなります。やはり、産婦人科で処方してもらいますが、全てのクリニックで取り扱っているわけではないので、事前に問い合わせる必要があります。また、予備用に処方してもらうことはできず、その場で服用することになります。普段の避妊手段としてコンドームを利用していて、万が一のために購入したい場合には、AID公式通販を利用することをおすすめします。